トップページ
印刷ページを表示する

体験する・歩く

防災センター
   
地震体験・消火作業体験などできます
2016.01.26更新
2000年有珠山噴火を教訓に、災害に強いまちづくりを推進するために建設された地域の防災拠点施設です。

通常は、さまざまな展示や体験をとおして有珠山や防災について楽しく学ぶことができる展示施設ですが、災害が発生した時には、いち早く的確な対応をとるための災害対策活動の拠点施設として機能するように整備されています。

平成15年11月よりオープンした伊達市防災センターは、暗闇体験や消火体験、地震体験など突発的に発生する災害に対する対処方法を体験するとともに、災害に備えて用意しておく防災用品、有珠山の火山としての特徴などを展示コーナーにより学習できます。

個人や自治会、学校などの団体での見学、体験もできます。

市の紹介ページはこちら
→http://www.city.date.hokkaido.jp/hotnews/detail/00000494.html

オススメ 災害がに会う前に体験しておくべし!
TEL 0142-23-9119
住所 北海道伊達市松ヶ枝町13-1
定休日 土・日曜日、祝祭日、年末年始
開業時間 4月〜12月
10:00〜17:00
※1月〜3月は職員が常駐しておりませんので、伊達市自治防災課0142-23-3331までお問い合わせ下さい。
※10名以上の団体で見学を希望される場合は、事前に電話でお申し込みください。
詳細ページ(URL) http://www6.ocn.ne.jp/~nfd119/
大きな地図を見る
印刷ページを表示する