トップページ
印刷ページを表示する

体験する・歩く

大滝ノルデックウォーキングコース
   
ノルデックウォーキング
2016.01.26更新
大滝総合運動公園は、陸上競技場やクロスカントリースキーコースやノルディックウォーキングコースもある運動公園です。

ノルディックウォーキングはフィンランド生まれのスポーツで、ポール(ストック)を使って丘陵地や山、平坦なコースを歩くスポーツです。腕や肩も含めた全身運動なので、運動効果は普通に歩くよりも約15%から40%も高まります。

また、酸素摂取量も増加しますので、トレーニング効果も大きく、年齢を問わず誰でも手軽に楽しむことができる安全なスポーツです。

徳舜瞥山に抱かれた森と丘陵の変化のあるコースで、ウォーキングをしながら四季折々の景観と清流のせせらぎを楽しんでみてください。休憩ポイントにはノルディックウォーキングの愛好者に親しまれている通称「ナイアガラの滝」もあります。

ノルディックウォーキング講習については
NPO法人大滝ノルディックウォーキング協会まで
0142-68-6106 事務局/藤田

オススメ 森林浴と滝の中を歩きマイナスイオンを浴びます
TEL 0142-68-5566
住所 北海道伊達市大滝区大成町1番地NPO法人大滝まちづくりサポート
開業時間 5月上旬〜10月中旬
詳細ページ(URL) http://www.phoenix-c.or.jp/~fujita/
大きな地図を見る
印刷ページを表示する